シャ乱Qのつんくさんが徐々に声を出せるようになってきている事について

以前シャ乱Qのつんくさんが病気で声を出せなくなってしまった事はかなり話題になっていたと思います。
この時はかなり衝撃的でしたし本人にとっても何とも言えない辛さはあったと思います。
それからですがもうその発表から2年が経とうとしているとは本当早いものですね。
その間つんくさんは声を出す方法があると言う事で食道発声法を練習されていたかと思います。
これ話しでは中々難しいところがあるみたいで途中で諦める方も多くいるみたいです。
それでもつんくさんは家族に支えられながら声を出すこつを掴んだのか練習する内に徐々に話せるようになってきているみたいです。
そして今では家族と意思疎通出来るようになってきていると言う事でこれは凄い事ですね。
ただ騒がしい所では現在もスマートフォン等を使用され文字をうたれているそうですが静かな所であれば大丈夫と言う事でした。
2年でこのような感じになるとはこれはかなりの進歩ですし後数年もすれば普通に場所にとらわれず会話が出来るようになるかもしれませんね。
今後そこも期待していたいなと思いますしそれで歌が聴けるようになると更に良いですね。引越し費用を10万円安くしました